ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 小説 空の境界 第四章 伽藍の洞

<<   作成日時 : 2008/07/26 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日仕事が意外と速く終わった為、また映画の空の境界 第四章を見てきました。
あと、8/16までに後、3回ぐらい見てしまいそうです。
さてさて、即効で第四章を読みましたが・・・
ナース達の話はとてもイイですね。
映画版より小説版の方がイイですね。この辺の会話展開は!
さてさて、映画版も短かったですが、小説の章はもっと短かったです。
そら、50分ぐらいで終わる内容ですね。
次の章なんて、すっごくページが分厚ので
第五章は50分ぐらいの枠に収まるのか?
それとも、2時間ぐらいの長編になるのだろうか?
すっごく、楽しみです。
映像を見て→そして、小説を読むというように
空の境界を楽しんでいますが、小説を読めば読むほど
上手に作っているなぁ〜と言うことを痛感します。
早く、矛盾螺旋を読みたいですが・・・8/16以降まで
お預けです・・・続き読みてぇ〜〜


アディオス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小説 空の境界 第四章 伽藍の洞 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる