ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女

<<   作成日時 : 2008/03/25 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作品:オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 (電撃文庫 お 8-10)
作者:沖田雅
出版:電撃文庫

今回の巻は、笑いあり、スポコンあり、ほのぼのあり、そして桃ちゃん先輩あり
泣きありのいろいろな巻です。
とっても、面白かった。
特に、マッチ売りの少女の話はとってもよい!
ある意味、神話です。
すっごく楽しめた!
ひょっとして、この作者の中では、一番お気に入りの話になるかも!
オオカミさんの「き、きらいじゃない」っていうのも鈍器で殴られたような
衝撃を受けたぜぇ。
オオカミさんシリーズはいろいろな意味で反則だぜぇ!
最近はオオカミさんシリーズをぶっとーしで読んでいるが
とても読みやすくていい感じです。

次回作も期待っす
オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 (電撃文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる