ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家のお稲荷さま。

<<   作成日時 : 2007/11/27 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某掲示板で、初めてスレッドができた時・・・
変態仮面のAAに
これが私のお稲荷さまだ!って感じで始まった
伝説の作品。
小説が発売されるまでは、ずっと、変態仮面のイメージでした。
しかし、発売されたイラストは放電映像さんのイラスト。
私の変態仮面のイメージをぶっ壊してくれた(笑)

小説第1巻はとても、印象的で今でも覚えています。
御霊送りのシーンがとても幻想的で
恐らく、このワンシーンで、賞を確定させたのだなっと当時は感じました。
その、お稲荷さんが漫画化され単行本が発売されるなんて
なんか感慨に耽ってしまいます。

漫画の雰囲気はやわらかいタッチの少女漫画的な絵柄でしょうか?
その雰囲気がやさしいタッチで、お稲荷さまの雰囲気をやさしくしています。

久々に第1巻を取り出して、読み比べをしてみたいですね。
私的には、漫画化は満足ができる出来でした。
最近の漫画化はクォリティが高いですよね。
安心して読めます。

次の巻の御霊送りに大期待です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家のお稲荷さま。 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる