ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 境界線上のホライゾンZ 下

<<   作成日時 : 2014/06/15 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作品:境界線上のホライゾンZ 下
作者:川上稔
出版:電撃文庫

第7話が堂々の終了!
下については相変わらずのホライゾンクォリティです。
笑いあり、泣きあり、燃えあり、萌えありの何でもありです。
境界線上のホライゾンだけは忙しくても
リアルタイムに読んでいる唯一の作品です。

長かった関東開放編もこの巻にて終了です。
今回のMVPはぶっちぎりで島・左近です。
思わず、読んでいて泣いてしまった・・・
良い子だのう・・・本当にこの子良い子だよ。
通信ではじめて子姫になった瞬間、もう胸熱でした。
今回は目白押しのシーンがいっぱいです。
昔からのギャグの天丼、天丼、さらに天丼って感じで
お約束ギャグが心地良い。
点蔵のおちんこネタ。
ザ・宗重砲
今度は宗重砲の命中率を計算したいです。
そして、三要先生ネタ。
このへんの笑いは鉄板です。
そして今回、熱かったBBAは・・・
巴・午前こと午前様です。
もう、読んでいて、BBA無理すんなって言ってしまった。
今回で、午前様、現役娘、自爆女にてBBA3人衆が結成されたと
考えてよろしいでしょうか?

今回、表紙だった丹羽・長秀との戦闘。
実は読んでいて、えっ?これマクロス7って錯覚を覚えるほど
歌合戦でした。
さすが瑞典だぞセックス強国!って感じです。
歌詞がいろいろ酷い!
しかし、歌合戦は熱い!
3000人+1人VS1人から
3000人+1人VS4人!
そして、マルゴットの登場。
この展開の流れは激アツでした。

ぜひ映像で見たいシーンです。別の歌同士がぶつかり
歌勝負をするなんてマクロス7以来です。
もう、エミリアVSバサラを思い出します。
そして、終盤はジャンピング・モッシュ状態。
その状態で「愛繕」です!
もう、夢のステージって感じです。
何?ここはエクスタシーサミットか!って展開で
絶対に映像化して欲しいシーンの1つになりました。

今回は左近の話や幻庵のエピソードで涙しつつ、
歌合戦やBBAの元夫VS午前様。
最後は自爆女でギャップ萌え。

もう、おなかいっぱいの余は満足じゃ状態でした。

さてさて、次の巻は夏休みですが・・・
正純はウォーモンガーになれるのかどうか楽しみです。
やはり、誘い受けか!

アディオス


GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (7)下 (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-06-10
川上稔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (7)下 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
境界線上のホライゾンZ 下 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる