ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS アスラクライン10 科學部カイメツ

<<   作成日時 : 2008/08/04 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作品:アスラクライン10 科學部カイメツ
作者:三雲岳斗
出版:電撃文庫

今回の巻にて、ほとんどの謎がとけた感じでしょうか?
後は、どのように収集をつけるか?
三雲岳斗さんはシリーズを書ききる力があるので
最後まで書いて頂けるという安定感と安心感があります。
(コールド・ゲヘナはまだ未完だけど・・・
導しょさまシリーズは未完だけど・・・せめて、ゲヘナの続きは書いて欲しかった・・・)
今回の巻の最後は衝撃的な終わり方をしていたが・・・・
これはきっと、ハッピーエンドの伏せん?
最後は秋山デストロイなみの鬱展開でしたが・・・
もう、びっくりです。
後2〜3巻ぐらいで終わりそうな雰囲気ですが・・・
最後のスパートはがんばって欲しいと思っています。
漫画も始まるし、マルチメディア展開にも期待ができる作品です。
すっごく、今後の展開が楽しみです。

アディオス



アスラクライン (10) (電撃文庫 (1603))
アスキー・メディアワークス
三雲 岳斗

ユーザレビュー:
カガクブカイメツ 今 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アスラクライン10 科學部カイメツ ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる