ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS バッカーノ!2002 【A side】 Bullet Garden

<<   作成日時 : 2007/11/04 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

作品:バッカーノ!2002 A side (1) (電撃文庫 な 9-24)
作者:成田良悟
出版:電撃文庫

2000代シリーズです!
もう、いろいろな事がネタばれ万歳!
だれとだれがくっついた!とか!
だって、1970代のキャラはもう、曾婆ちゃんになっているんだもん!
ひ孫世代っすよ!
もう、ニヤニヤしまくり!
なかなか、こういったニヤニヤは、無責任シリーズ以来かな?
世代が分かれているシリーズはこういった楽しみ方があるので
面白いです。
バッカーノの面白みとは、1700代、1970代、2000代と同時に
シリーズが進んでいる点です。この点がとても魅力的で
無責任シリーズとは違う点です。

今回のケースも、新旧のキャラが入り乱れてのバッカーノ!
主題は模倣犯みたいですが・・・
物語のつくりは似ているが、実際は違うという感じでしょうか?
読んだ感じではそう感じました。
恐らく、B sideでは完結せず、Csideみたいなヤツがでると
予測していますが・・・
どうでしょうか?表紙もAとBと続き物みたいなので早く並べて
見てみたいですね

さてさて、今回のお勧めなキャラはイルネスです。
一番、病んでいるような周りの批評ですが・・・
彼女が一番人間的で常識人なんですね。
そう、周りが病みすぎて、普通の人であるイルネスが
逆に病んで見える。
私にはそのように感じました。
バッカーノは濃いキャラが多いので、一番まともで、
一番普通のキャラで、一番、普通人らしい感覚の
持ち主であると感じました。
とっても、お気に入りのキャラです。
次の巻では、イルネスに死亡フラグが立たないことを
祈りながら・・・
アディオス
バッカーノ!2002「A side」―Bullet Garden (電撃文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「バッカーノ!2002 【A side】 Bullet Garden」について
「バッカーノ!2002 【A side】 Bullet Garden」について バッカーノシリーズ、1巻は意味が分かりませんでしたが、だんだん 作者にも力がついてきました。 私の好きなシリーズのひとつです。 ...続きを見る
さえないお父さんの独り言
2007/11/09 23:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バッカーノ!2002 【A side】 Bullet Garden ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる