ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 灼眼のシャナ15

<<   作成日時 : 2007/09/23 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作品:灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)
作者:高橋弥七郎
出版:電撃文庫

今回は、過去のお話です。
約束の二人の話?
実際の主役はキアラ・トスカナという
フレイムヘイズを中心にして、話が進んでいく
成長劇です。
そして、ゲストキャラとして、エンゲージリングの二人が登場。
やっぱ、熱いっすね。話が!

「全くの冗談から君へと渡したものに、本物の気持ちでお返しされたからさ。
この僕らが」

「その悔しさと意地が半分 後の半分は、奇跡への敬意」

「私は、そう、あなたなら何度だって愛するのよ」

・・・
・・

もう、目頭が熱いです!
アレ?目から塩水が流れる・・・って感じです。
灼眼のシャナは萌えよりも燃え!です。
これぞ、灼眼のシャナです!

今回は、閑話休題って感じで
過去編でいしたが・・・
次からは本編に戻る模様。
アニメの第二期シリーズも始まるということで
ますます、加速中の灼眼のシャナ。
今後の展開に大期待です。
灼眼のシャナ〈15〉 (電撃文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
灼眼のシャナ15 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる