ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界樹の迷宮にはまっています。

<<   作成日時 : 2007/07/02 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

最近、世界樹の迷宮にはまっています。
勝手に、俺設定を作り、一人でにやにやしている今日この頃。

パーティは
メディックの女の子
パラディンの男の子
ソードマンの男の子
ダークハンターの女
アルケミストの女

設定
主人公はメディックの女の子

アルケミストとパラディンとメディックは血の繋がりのない兄弟。
幼い頃、住んでいた村が山賊に襲撃を受け、親を亡くす。
その頃の記憶があるのは一番お姉さんであるアルケミストだけ。
主人公のメディックとパラディンは幼すぎて、記憶にない。
アルケミストのお姉さんは、彼らの姉であり、母であり、家族でもあった。
主人公のメディックは、密かにパラディンの事が好き(周囲にはバレバレ)
しかし、当人同士だけが気が付いていない。

パラディンの少年は、家族を守りたい一心で、パラディンになる事を
目指している。メディックは傷ついた家族を癒したいとい理由で
メディックの道へ進む。
アルケミストの姉は、彼らを守る為、
過去に大勢の人を殺してきている。(山賊や物取り、人買いなど)
そのことを隠しているが、パラディンの少年はうすうすと気が付いている。
だからこそ、自分が最強のパラディンになり、
姉を闇へと進ませないよう願っている。

アルケミストの姉は、生まれながら、魔法に優れ、その才は
天才の域に達している。
性格はとても、普段は徹底した現実主義だが、
家族のことなると甘い部分がある。
パラディンの男の子に対しては、いつも、彼が嫌がることを
率先してやるが、それは愛情の裏返しでもある。
家族への危機を察知すると、何も言わずに夜な夜な抜け出し、
躊躇なく人を殺すこともできるという、危うい一面性も持っている。

ソードマンの青年は、主人公たちが旅を続けている間に
知り合った親友。世界樹への冒険についても、
強力してくれている。
性格は、勝気。親友のパラディンはおとなしい性格だが
勝気なソードマンとは相性が良い。
ソードマンが悪いことを思いつき、パラディンの男の子は
弱弱しく止めようとするが・・・いつも、押し切られ、そして
巻き込まれる。

ソードマンは密かにメディックの女の子のことが好きである。
メディックの女の子からはよく、パラディンのことについて
相談を受けるという悲しい位置にいる。
すっごく、めんどくさそうな顔をしながら、
きちんと的確なアドバイスをしているのは、根は良いヤツである為・・・

ダークハンターの女は元山賊。
主人公たちに盗賊団を壊滅させられ、成り行きで
主人公たちに同行している。壊滅させられた時の戦いで
ダークハンターの女はパラディンに一目ぼれをし、
現在も猛烈にパラディンの男の子にアタックを続けている。
しかし、よなよなの夜這いも、いつも姉、妹の強力タッグの前に
成功せず、世界樹の宿では一種の風物詩となっている。
アルケミストの闇の部分の一番の理解者でもあるが
その件に関しては、いっさい口に出さないことにしている。

って勝手に俺設定を作成し、一人でにやにやしています。

そう、これは、主人公はメディックの視点となっているが、
パラディンの男の子を中心とした、ラブコメ設定&ファンタジーなのである。

勝手に俺設定を作ることにより、映画のようなシナリオがない
世界樹の迷宮もいっぺんに萌え要素が出てくるものです。
う〜ん、なんて厨房くさい設定だ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界樹 迷宮研究
世界樹 迷宮のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 ...続きを見る
世界樹 迷宮とりまとめ
2007/08/11 14:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世界樹の迷宮にはまっています。 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる