ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS エアリアルシティ

<<   作成日時 : 2007/06/03 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作品:エアリアルシティ
作者:川上稔
出版:電撃文庫

前作の伯林から倫敦へ舞台が変わりましたが・・・・
設定がこれまた、えらい変わりよう・・・
前作がスチームパンクならば、今回はファンタジーって
ぐらいに設定がガラリと変わっています。
なるほど、都市シリーズはその都市都市によって
概念というか、そういったモロモロが違う設定なのでしょうか?
終わりのクロニクルで例えると各Gの概念なみに
都市によって設定が違うとか?
まぁ、その辺は今後、都市シリーズを読んでいくことで
判っていくと思いますので楽しみにしておきます。

倫敦の感想ですが・・・
やはり、面白い!の一言ですね。
また、終わりのクロニクルとのプチリンクが
また、にやりとさせられる。
都市→おわクロへ移った人はきっと
あの時、にやりとさせられただろうなって
感じで容易に想像できます。

さてさて、あとがきにもあるように
表紙の絵が変わったらしいですが・・・
早速、ネットで検索をしてみたら・・・
簡単に前の表紙が出てきました・・・

そして、表紙が変わった理由が一発でわかりました・・・
・・・
・・

だめ、じゃん!
表紙からいきなりネタばれしてるじゃん!
だから・・・
表紙が変わったのですね・・・

検索をしていたら・・・こんなマンションが
エアリアル・シティ四条堀川
画像


・・・
・・

都市シリーズ?マンション?
中では、きっと魔物が・・・
いや!このマンション自体が文章でできているのか?
京都がエアリアルシティに!?
・・・
・・


って、バカな話は置いといて・・・

今回は、警部が全部良い所を持っていった感が
ありますが・・・
昼行灯キャラは好きです。

このまま、都市シリーズを走破していきたいと考えています・・・
でも、電撃文庫が発売時期が来たら・・・
また、浮気するのだろうな・・・
エアリアルシティ (電撃文庫 (0190))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エアリアルシティ ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる