ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 連射王 上

<<   作成日時 : 2007/05/03 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

作品:連射王 上 (1)
作者:川上稔
出版:メディアワークス

終わクロが完結し、その後に出した作品です。
連射王
なんか、インパクトがある題名ですよね。
う〜んかっこいい!
今回の話も、本気になれない主人公が本気になれる事を見つけて
突き進むという話です。
終わクロの佐山は交渉であって、今回の主人公はシューティングゲームで
あったという違いだけ。
私は、あまりシューティングゲームは詳しくないけど・・・
作者はとても好きなのだなぁ〜と滲みでる作品でした。
また、岩田がイイ!
そう、これは、主人公は本気を見つける話に見えるが!
幼馴染みストの私から言わせれば!
これは、よい幼なじみ本ですね。
・・・
・・

話がそれましたが・・・
ちなみに岩田が欲しがった人形は
XーJAPANではないでしょうか?
ロックとクラシック。
UFOキャッチャーにもなったバンドって
Xしか考えられません。
しかも、この小説で描写されている時代を考えると・・・
最全期以降、結構、バラード系の曲が多くでた時期です。
・・・
・・

ネットでこの点を指摘されている方がいるかな?と思っていたら
意外と誰も指摘していない・・・ように見える?
ちなみに主人公が取ろうしたボーカルはTOSHIだと思ったのですが・・・
正解は?

話的には後半になり、急に面白くなりました。
前半はシューティングゲームとはと基本的な話が進み
後半部分で物語が加速する。
後半はグイグイ引きこまれました。

今回、読んでいて気が付いたのですが・・・
ハードカバーって意外とページが進むのが早い。
文庫本を読むより、ページが進むのが早いのは
気のせいでしょうか?
う〜ん
連射王〈上〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
連射王 上 ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる