ライトノベル感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 電撃文庫ムービーフェスティバル

<<   作成日時 : 2007/04/27 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行ってきました。見てきました。
そして、一番のお目当ての電撃劇場文庫も購入してきました。
そして・・・感想ですが・・・
灼眼のシャナは1話から6話を再編して、
フリアグネ戦を原作に近い感じにした感じでした。
まぁ、納得の内容でした。
っていうか、最初からTVでそのシナリオで行けよ!
って感じましたが・・・
でも、満足のできなので、まあいいか・・・
しかし、映画館で見るアニメは凄くクォリティが高い作品のアニメばかりを
みていましたので、シャナの1話の作画等が凄く違和感がありました。
やっぱ、テレビの再編というのは劇場で見るのもではないかな?
DVD購入は決定事項でしが・・・
後、キノの旅も良かったです。
病気の国という話しでしたが・・・
キノの旅を読んだのはだいぶ前だから・・・
そんな話があったかどうかすら忘れていました・・・
読み直そう・・・・

そして、いぬかみですが・・・
アニメを見たのは初めてでしたが・・・
なんで、主人公は裸なの?
なんで、ずっとラなの?
いぬかみも全巻積んでいますが・・・
そういう小説だったのか・・・
しかも、速水さんが・・・
久々のギャグをやっている!
しかも、最後はラだ!
いろんな意味で笑わせて頂きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
電撃文庫ムービーフェスティバル ライトノベル感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる